シャトレーゼベルフォーレワイナリーに行ってきました

未分類

僕は山梨出身で、途中で引っ越ししたりもしましたが、二十年以上山梨に住んでいます。
結婚して三年して、実家に帰ろうと思い立ち山梨に帰ってきて、妻に山梨の魅力を伝えようと、
家の近くに何か山梨っぽいものがないかなぁ、と調べていたら、家の近くにワイナリーがありました。
それも、二つも。

実は妻も兵庫出身でして、兵庫もワインが有名だということを、妻と結婚してから知りました。
山梨はブドウの生産量が日本一で、もちろんワインの生産量も上位に入っています。
正直、山梨に住んでいながら、ワインはあまり飲んでことがなかったため、せっかくの機会だと思い、妻と一緒にワイナリーに行ってみることにしました。

 

家から車で十分のところに、サントリー登美の丘ワイナリーと、シャトレーゼベルフォーレワイナリーがありましたが、
せっかくなので山梨っぽい方がいい! ということで、地元企業シャトレーゼの方に行ってみました。
正直シャトレーゼはお菓子とかケーキのお店だと思っていたので、ワイナリーがあること自体に驚きました。
ワイナリーの隣にガラス美術館もあったので、先にそちらを見学。
ワインを入れるのに使用していた土器などを展示していました。なんだか考古学っぽい雰囲気。
ていうか、ワインってローマ時代とかからあったんですね。しかも、輸送とかもしてたらしいです。
当時の人たちすごい。そんな時代にワインを作るスキルが既にあったんですね!

お楽しみのワイン試飲だったんですが、運転は僕だったので、僕はジュースしか飲めませんでした>(悲
赤ワインや白ワインなどおなじみのものもありましたが、妻はロゼワインというのを気に入っていました。
なんでもマスカットのワインらしいです。甘い~美味しい~と言う妻を恨めしそうに見つめていました。僕は僕でジュースをいただいたんですけどね。ブドウジュースが美味しかったです!
ブドウジュースがこれだけ美味しいなら、ワインもやっぱり美味しいのかなぁ?

そして今僕の前には、妻が購入したロゼワインと、僕が選んだももわいんがあります。
商品名が「ももわいん」なんですよー。可愛いですよね。少し女子っぽいかな?(笑
今から飲むのが楽しみです!
一緒にシャトレーゼオリジナルのスモークチーズも買ってきたため準備万端です!
明日はお休みですし、妻と一緒にワインを楽しみます(笑

未分類