山梨ワイン王国のワイナリーに行った思い出

未分類

1年ほど前ですが、山梨県甲府市に旅行に行った際、「山梨ワイン王国」というワイナリーに立ち寄る機会がありました。

地元で有名な昇仙峡という観光地にいったあと、ふとそのそばにあった「山梨ワイン王国」の建物がなぜか気になり、入ってみることにしました。

寒い季節だったのですが、中に入ると温かく柔らかい光に包まれてとても落ち着いた雰囲気でした。

店内の奥の方を見るとワイン樽や、棚に並べられたワインがたくさん見えて、それまでワイナリーという場所に来たこともなかった私は「勝手に見ていいのかな」と戸惑いました。

するといつの間にかお店の一角にいた外国人の店員さんが、「どれも本当に美味しいので、どんどん試飲をしてください」と言いながら、小さなワイングラスに赤ワインや白ワインを注ぎ、お客さんたちに次々振舞い始めました。

後で知ったのですが、この方はこのワイナリーの店長さんだそうで、流暢な日本語を操りながら次々にいろいろなワインを試させてくれました。

どれも本当に美味しくて、言われるがままたくさん飲んでしまったのですが、不思議なことにいくら飲んでもあまり酔った感じがしませんでした。

余りワインに詳しくない私でも、とても品質のいいワインが揃っていることがわかりました。

店長さんはいろいろワインを私たちに勧めてくれながら、グラスを傾けたときに液体の形がグラスに残るといいワインだということですよ、などといろいろワインに関する知識を教えてくれました。

私も、日ごろ余りワインを飲みつけない家族も、すっかり美味しいワインと店長さんの面白いお話が気に入り、買うつもりがなかったのにワインを買うことにしました。

試飲で気に入ったワインと、このワイナリーで特別に作られているというワイン、そしてワインではないのですが、ブドウから作った滋養たっぷりのジュースを買い込み、とても満足しました。

ワイン以外にも店長さんは私たち家族といろいろ話をしてくださったのですが、店長さんのお国ではどういう健康法をしているとか、ためになるお話を聞けて本当に良かったです。

店長さんのお人柄と、素晴らしいワインとに私も家族もすっかり癒されました。

山梨にまた旅行する機会があったら、ぜひまた行きたい!と思っています。

未分類