たまにはちょっと高い能登ワインで豪華ディナー(∀`*ゞ)

未分類

自分はいつも数百円のワインを飲んでいます。

特にこだわりもなく、料理に合うワインとかも気にせず、とにかく酔えればいいやという感じでワインを飲んでいます。

普段はどちらかというとビールばかり飲んでいるのですが、たまにワイン、特に赤ワインが飲みたくなりますね。

たまたま出かけた酒屋さんで見つけた「能登ワイン」。石川県に住んでて知らなかったのは情けないと、少し迷った挙句に購入してみました。ただ、そんなに高級なってわけではない能登ワイン。でも数千円するワインです。

やはりそれなりの料理をとクックパッドを確認しながらスーパーへ出かけました。あまり料理の知識のない私ですが、まあ書いてあるものを書いてあるだけ買えばいいし、手順も書いてあるとおりにすれば大丈夫だろうと。

 

買い物を終えレシートを確認。ワイン以上に高かったなと思いながら家路につきました。

そして早速料理開始なんですが、テーブルに置いてあるボトルが気になったので、冷蔵庫にワインを隠しました。意外と器用な自分に感動しながら料理を1時間で作り終え、能登ワインと過ごすディナーの始まりです。

とてもフルーティーな味わいは、数百円のワインに比べたらやはり違います。

たまにこういう本物を飲まなきゃいけないなと感じました。最近では、まあ年に数回ですけど数千円のワインを購入し料理を作りディナーを楽しむのが趣味になっています。ワインはとても身近な存在になったような気がしますね。

まあ今でも数百円のワインを買っていますが。これはこれでなかなかいけますよ。

未分類